title_python_install

【初心者必見】5分でできるPythonインストール手順

スポンサードリンク

 

概要

 

この記事では、プログラム初心者でも5分でPythonをインストールして使えるようにするための手順を紹介します!

 

今回はPythonをWindows10へのインストール手順を記載しますが、他のOSでも基本は変わらないのでご安心ください。

 

Pythonのインストールする手順


さて、それでは早速Pythonをインストールする手順についてご説明します。

 

手順1:Pythonのインストーラを入手

まず、公式サイトからPythonのインストーラを入手します。

 ※Pythonのインストーラはこちらから入手可能です。


サイトに表示されている”Download”>”Windows10”>”Python3.7.3”クリックし、
Pythonのインストーラをダウンロードします。
 
 

手順2:Pythonのインストールの実施


手順1で入手したPythonのインストーラを起動してインストールを開始します。

インストーラが起動したら、[Add Python 3.7 to PATH]にチェックを入れ、[Install now]を選択し、インストールを開始する。


手順3:インストールの確認


最後にPythonがインストールできたことを確認します。

まず、コマンドプロンプトを開きます。 ※スタートボタンで”cmd”と入力すると開けます。

 

コマンドプロンプトで”python -V”を入力し、Enterを押します。

 

 


コマンドプロンプトに”Python <Version>”が表示されればPythonのインストールは完了です!

 

まとめ

 

今回はプログラム初心者の方でもたった5分でPythonをインストールして環境を構築する手順について記載しました。

 

初心者の方にはプログラミング環境を用意するだけでも難しく、挫折してしまう人が多いです。
この記事を読んだ皆様は、環境構築で躓くことなく、プログラミングを開始してもらえればと思います。

 

 

今後Pythonに関する記事もどんどん紹介していきますので、是非読んでください。

スポンサードリンク

コメントを残す